ヴィーニャ ウィリアム フェーヴル チリ ラミリシオンシリーズ

シャブリで活躍するウィリアムフェーヴルが新たな可能性を求めてチリにて生産を始めたワイナリーです。チリのマイポヴァレーの畑で1993年から葡萄の本格的な栽培を行い、1998ヴィンテージからリリースを始めました。

CIMG2594.jpg・ラ ミリシオン シャルドネ 2007 750ml 1,500円(税込)
標高600メートルの地点で栽培されたシャルドネを使用し造られます。

≪インプレッション≫
2007ヴィンテージのこのワインは、洋ナシや柑橘系の香りの中にややスモーキィな香りがあります。フレッシュ感を保ちながらも味わいに丸みがありバランスもよいです。しっかりとした造りを感じることが出来る味の幅と酸を持っています。この価格なら非常にお買い得なワインです。


この上のクラスの「シャルドネ グラン キュベ2007」(2,500円)も素晴らしい出来栄えです。こちらは少し寝かせると面白いと思います。

CIMG2595.jpg・ラ ミリシオン カベルネソーヴィニヨン リセルバ2006 750ml 1,700円
8ヶ月間フレンチオークの樽で熟成させています。

≪インプレッション≫
濃く深い紫色を持ち、黒色系のベリーの香りとややスパイシーな香りを感じます。カベルネらしいやや枯れた香りもあります。味わいは、カベルネらしいやや枯れた味わいの中にまだ若々しいなめらかなタンニンと少しの果実味があります。


このワインもしっかりとした造りを感じさせ、さらに熟成を重ねるとさらに旨みが出てくると思います。やっぱりこの価格ならお買い得です。
 
posted by sakeito | チリ