真澄 純米吟醸あらばしり(2009/03/01)

masumijunginarabasiri.jpg

このお酒は、長野県産酒造好適米「美山錦」と「美山錦」の改良版である「ひとごこち」を精米歩合55%として低温で仕込み、搾られたお酒を加水、火入れをせずにオリ引きのみして瓶詰め出荷した純米吟醸酒です。

「あらばしり」という言葉は、本来搾りの最初に出てくるお酒を指していう言葉ですが、このお酒は、搾りたて生の代名詞的に捕らえていただければと思います。

今年のお酒は、搾りたてながら少し熟成がかった吟醸香と新酒のフレッシュな香りが交じり合った香りを感じます。味わいは、少し小さめにまとまった素直な味わいが印象的です。後口に多少渋み、苦味を感じます。開栓後はお早めに飲みきってください。

1.8L \3,120 720ml \1,575(税込)
posted by sakeito | 真澄(長野県諏訪市)