会津娘 純米吟醸にごり「花さくら」(2009/03/31)

会津娘春の限定酒「純米吟醸にごり 花さくら」のご紹介です。

aizumusumehanasakura.jpg

このお酒は、地元産五百万石を精米歩合50%として仕込んだお酒です。亘氏が既存の商品化されているにごりの味わいを飲むのに抵抗があったことから、これを基に味の設計をした品です。生でなく火入になっていますので取り扱いも生ほど神経質ではないです。

今年は程よいフレッシュさとどっしり感のある華やかな香りに彩られています。昨年よりも濁りから来るややフレッシュ感のある重厚さを感じる旨みが強く感じられます。

柔らか味のある濁りの成分の味わいを強く感じます。後口に若さからくる渋み、苦味を若干感じますが、この味わいが後口を引き締めています。

もし強さを感じたなら氷などを浮かべて飲んだり、少し加水をして飲んでいただいても美味しく召し上がれると思います。日本酒はそのまま飲むという概念を払えば世界がより広がると思います。ぜひお試し下さい。

1.8L 2,790円  720ml 1,500円(税込)