繁桝 純米生々 槽搾り

「レイホウ」というお米を精米歩合60%として仕込んだお酒で、搾りは昔ながらの搾り機の「フネ」で時間をかけて搾った品です。

新酒らしいはつらつとした香りがあります。アタック時はとろりとした感じが舌に広がりますが、徐々に新酒本来の荒々しさが顔を覗かせます。今でも程よい旨みと味わいの幅はとても豊かですので美味しく感じられると思いますが、最後に感じる渋みと苦味は、しっかりとした造りのお酒だけに良く出るもので、熟成と共に更に上品な旨みへと変わってゆきます。

「繁桝」は、福岡県八女市にある酒蔵で全国でもトップクラスの品質を誇っており、非常にコストパフォーマンスに優れています。酒造りが非常にしっかりしているので長期間熟成させてより美味しくなるお酒です。
posted by sakeito | 繁桝(福岡県八女市)